FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

復興支援活動

復興支援活動

F I Fの復興支援活動について

FIFは「子どのたちの笑顔で東北を元気に!」をコンセプトに、復興支援活動に取り組んでいます。未来を担う子どもたちを笑顔にすることで東北を元気にしたいという思いから、現地のNPO法人と協力して、おもに被災して心を痛めた子どもたちを対象にしたボランティア活動を行っており、今後も継続して活動していく予定です。

これまでの取り組みについて

  • 2011年

    • 石巻アートワークショップ

      NPO法人「東北の造形作家を支援する会」と協力し、石巻市の避難所で子どもたちを対象にアートワークショップを計10回実施しました。様々な画材を使って思い思いに作品をつくり上げました。
      詳しくはこちら。

    • アートdeスマイルにじいろパレット

      石巻アートワークショップの集大成として、仙台市にて復興支援企画展を開催しました。FIFの会員企業にも記念品提供などの協力をいただき、3日間で800名を超える方々の来場がありました。
      詳しくはこちら。

  • 2012年

    • 石巻ボランティア

      子どもたちの心のケアを目的としたボランティア活動を石巻市の仮設住宅で月1回行っています。現地視察や被災された方々から直接話を聞き、石巻の現状を知ることに主眼を置いています。
      詳しくはこちら。

    • NPO法人運営支援

      現地に拠点を置くNPO法人が長期的で自律的な活動ができるように、これまでFIFが培ってきたノウハウやツールを提供し、プログラムの運営改善や講演会開催支援などサポートを行っています。

  • 2013年

    2014年

    • 石巻ボランティア

      NPO法人「にじいろクレヨン」協力のもと、宮城県石巻市を定期的に訪問し、ボランティア活動を行いました。子どもたちと一緒にレクリエーション活動を楽しみ、仮設住宅で暮らす方々と交流を図りました。
      詳しくはこちら。

    • イベント運営協力

      2012年度に続き、首都高速道路株式会社様主催の子ども支援イベントに運営協力しました。被災地である福島県いわき市の親子38名を東京へ招待し、首都高の施設やトンネル工事現場の見学などのサポートを行いました。