FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

新聞報道の最前線2017

イベントのお知らせ

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

毎日新聞で新聞づくりの現場をみてみよう!

夏休み恒例のキッズ職業体験プログラム。今年は新企画として毎日新聞の東京本社で、
ふだん読んでいる新聞がどのように作られるのかを学ぶ「新聞報道の最前線」を開催します。

当日は、編集の最高責任者である小松 浩主筆から新聞記者の仕事や記者として大切にしていることを
聞くほか、世界中から届くニュースがどのように編集され、紙面がどのように作られるのかを見学します。
また「動画ニュース」の撮影方法や編集の仕方を教えてもらい、一日の体験を自分で記事に書いてみます。

プログラムの最後には、毎日新聞の丸山昌宏社長に質問もできるので、
感じたことや疑問に思ったことをいろいろ聞いてみましょう!

一日をとおして、新聞報道の“最前線”を感じてみませんか?
みなさんの応募をお待ちしています!

  • フォト

開催概要

日  時 2017年8月10日(木)10:00~16:00
場  所 毎日新聞東京本社(東京都千代田区一ツ橋1-1-1)
 ※東京メトロ東西線「竹橋駅」より徒歩1分
開催要項 【定 員】  小学5、6年生 20名
【応募期間】 2017年6月13日(火)~7月17日(月)
【参加費】  無料、昼食つき

【プログラム】
 1.新聞制作の現場の見学
 2.小松浩主筆のお話と質問会
 3.動画ニュースについて学習
 4.記事作成体験
 5.丸山昌宏社長への質問会

【その他】
 ・現地までの交通費は各自ご負担ください。
 ・応募者多数の場合抽選となります。
 ・ズボンなどの動きやすい服装、運動靴でご参加ください。
  ※保護者の参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。

問い合わせフューチャー イノベーション フォーラム事務局
TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)、FAX:03-5740-5843

主催:フューチャー イノベーション フォーラム
協力:毎日新聞社、フューチャー株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社
後援:千代田区教育委員会、品川区教育委員会

PAGE TOP