FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

子ども霞が関見学デー2015

イベントの報告

子どもたちがロボットのプログラミングに挑戦!

7月29、30日の2日間で、120名の子どもたちが参加してくれました。
子どもたちは2人1組になって、空中に吊り下げられた"ステーション"にミニフィギュアを運ぶという
プログラミングに挑戦。トライ&エラーを繰り返しながら無事にフィギュアを届けると、
「やった!」と大きな歓声があがりました。

当日の様子

  • フォト
  • フォト
  • フォト

イベントのお知らせ

プログラミング教室を開催
宇宙エレベーターロボットを動かしてみよう!

FIFは7月29日、30日に開催される「子ども霞が関見学デー」の総務省ブースに、
小・中学生を対象としたプログラミング教室を出展します。
宇宙エレベーターロボット競技会実行委員会と株式会社ナリカにご協力いただき、
世界標準のロボット教材を使って、2人1組で空中に吊り下げられた“ステーション”に
ミニフィギュアを運ぶというプログラミングに挑戦します。
当日はスタッフがフォローしますので、プログラミングは初めてという方も楽しく学べます。
思いどおりにロボットを動かして、ミッションを達成してみませんか?

当日の来場をお待ちしています!
※当日、受講整理券を配布します。

  • フォト
  • フォト
  • フォト

開催概要

日  時 2015年7月29日(水)、30日(木) 両日とも 10:00~16:00
場  所 総務省 地下2階 講堂(東京都千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎第2号館)
 ※受付は1階正面玄関のロビーです。ほかの出入口からは入場できませんのでご注意ください。
開催要項 【対 象】小学3年生~中学生 128名(各回16名、各日4回実施)
     ※原則として保護者同伴
【参加費】無 料 ※現地までの交通費は各自ご負担ください。

【プログラム】
 プログラミング教室「宇宙エレベーターロボットを動かそう!」
  ①宇宙エレベーターとは?
  ②ロボットを動かしてみよう
  ③ミニフィギュアを運ぶミッションに挑戦!

【参加方法】
 両日とも10時より「受講整理券」を配布いたします。
 参加を希望される方は、希望する回の整理券をお受け取りください。
 下記のとおり、各日4回開催し、1回あたりの定員は16名です。
 整理券を受け取られた方は、開始時間の5分前までに会場にお集まりください。
  第1回:10:15~11:15
  第2回:11:45~12:45
  第3回:13:15~14:15
  第4回:14:45~15:45
問い合わせフューチャー イノベーション フォーラム事務局
TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)、FAX:03-5740-5843

協力:宇宙エレベーターロボット競技会実行委員会
   神奈川大学附属中・高等学校、日本女子大学附属中学校・高等学校、株式会社ナリカ

PAGE TOP