FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

カーデザインの最前線2007

イベントの報告

小中学生がクルマのデザイナーの仕事を体験

カーデザインの体験をとおして、デザインの楽しさと自動車産業について学ぶプログラム。
抽選で選ばれた小中学生11名は"クルマが大好き"という子ばかり。宿題で考えてきた「20年後の未来のクルマ」のアイデアをチームで出し合い、トヨタのプロのデザイナーが一つのデザインに創り上げました。また自分で考えたデザインをプロ用の粘土(クレイ)を使って形にしていきました。最後はチームごとに発表し、2台の車を連結させた"二世帯カー"や全面に太陽光パネルを貼ったエコカーなど個性豊かな作品がそろいました。

参加者の声

・カーデザインを自分たちで作るのが楽しかった。
・ねん土でいろいろな部品を作ったりするのが楽しかった。
・モデリング(ねんどで車をつくること)をはじめて知った。
・モデルづくりやデザインが大変だということが分かった。
・もともと興味を持っていたが、クレイやデザインがもっとしたい!

当日の様子

  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト

開催概要

日  時 2007年8月21日(火)10:00~16:20
場  所 トヨタ自動車株式会社 東京デザイン研究所(東京都八王子市)
開催要項 【参加者】小学5年生~中学1年生 計11名
【プログラム】
 ①カーデザインに関するレクチャー
 ②ギャラリー見学、「i-unit」試乗
 ③デザイン演習1~プロのデザイナーと一緒に未来のクルマをデザイン
 ④モデリング演習2~デザイン画をもとにクレイでモデルを作成
 ⑤デザイン発表・優秀なデザインの表彰
 ⑥東京デザイン部部長のお話
【参加費】無料
問い合わせ フューチャー イノベーション フォーラム事務局
 TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)、FAX:03-5740-5872

主催:フューチャー イノベーション フォーラム
協力:トヨタ自動車株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社
後援:八王子市教育委員会、横浜市教育委員会

PAGE TOP