FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

職場訪問デー2013

イベントの報告

中学生がコマツ、首都高、フューチャーアーキテクトの仕事を体験

中学生を対象にした職場訪問イベントをコマツ、首都高速道路株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社の3社が協力して行いました。キャリア教育への関心の高まりを受けて今回初めて企画し、約60名の子どもたちが参加してくれました。
普段は見られない工場やシステムを見学したほか、部品の組み立て実習やパトロールカーの試乗、プログラミング体験にも挑戦しました。質疑応答では「仕事のやりがいはなんですか?」「今までで一番楽しかった仕事は?」「中学生のうちにしておくべきことはなんですか?」など質問が相次ぎ、社員のみなさんが真剣に答えてくれました。
仕事の楽しさややりがいなど多くの気づきがあり、将来の職業について考えるきっかけになったようです。

参加者の声

◆コマツ 湘南工場
・コマツが世界に工場をたくさん展開していることを初めて知りました。
・「自分がやりたいことができる会社がその人にとっての良い会社だ」というお話が心に残りました。

◆首都高速道路 西東京管理局
・交通管制室のモニターの前で365日道路を見ているのはとても大変だけれど、
 そのおかげで車が安全に走っていることがわかりました。
・1つひとつ質問に真剣に答えてくださり、とても分りやすかった。

◆フューチャーアーキテクト
・ITコンサルティングの仕事の幅の広さに驚いた。
・プログラミングはもっと難しくて出来ないものと思っていたけれど、意外と簡単に出来て楽しかった。

当日の様子

  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト
  • フォト

イベントのお知らせ

コマツや首都高、コンサルティングのお仕事を学ぼう!
 ~夏休み職場訪問、中学生45名募集!~

夏休みの8月8日、19日、20日に中学生を対象とした「職場訪問デー」を開催します。
コマツ湘南工場では重機のパーツがつくられるモノづくりの現場を見学し、コマツの仕事についてお話を聞きます。首都高速道路株式会社では交通管制室を訪問し、17m×4mの巨大モニターに映し出される交通情報を見ながら首都高の仕事を学びます。またフューチャーアーキテクト株式会社では、コンサルティングという仕事について話を聞き、プログラミングの基礎を体験します。
普段はあまり見ることのできない職場を訪問し、働く人たちの思いを聞く貴重なチャンスです。
たくさんのご応募をお待ちしています!

  • フォト
  • フォト
  • フォト

開催概要

日  時 ①2013年8月8日(木)13:00~16:00 コマツ
 ②2013年8月19日(月)13:00~17:00 フューチャーアーキテクト
 ③2013年8月20日(火)13:00~15:30 首都高速道路
場  所 ①コマツ湘南工場(神奈川県平塚市四之宮)
 ②フューチャーアーキテクト株式会社(東京都品川区)
 ③首都高速道路株式会社 西東京管理局(東京都千代田区)
開催要項 【定  員】中学1~3年生 各社15名
【応募期間】2013年7月12日(金)~7月28日(日)
【参加費】 無 料
【プログラム】
 ①コマツ湘南工場
  ・会社紹介
  ・工場見学
  ・体験実習
  ・質問会
 ②フューチャーアーキテクト
  ・会社紹介
  ・職場見学
  ・プログラミングの体験学習
 ③首都高速道路 西東京管理局
  ・会社紹介
  ・交通管制室の見学
  ・特殊車両の見学
  ・質問会

【その他】
 ※ 現地までの交通費は各自ご負担ください。
 ※ 応募者多数の場合抽選となります。
 ※ 保護者の参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。
問い合わせ フューチャー イノベーション フォーラム事務局
 TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)、FAX:03-5740-5843

主 催:フューチャー イノベーション フォーラム
協 力:コマツ、首都高速道路株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社

PAGE TOP