FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

第10回アドバイザリーボードミーティング

イベントの報告

アドバイザリーボードミーティングを開催

FIFでは各界でご活躍のトップの方々にアドバイザリーボードメンバーとして年1回お集まりいただき、昨年度の活動や今後の活動計画について発表し、意見やアドバイスをいただいています。
第10回アドバイザリーボードミーティングには、FIF代表であるウシオ電機株式会社の牛尾治朗会長をはじめ10名に参加いただき、今後の活動に対して意見やアドバイスをいただきました。

参加者の声

・職業体験に参加した子どもたちが成長して再度その企業を訪ねる再訪イベントは、
 活動を継続してきたことの成果だと思う。この貴重なつながりを今後も大切にしてほしい。
・日本でも早い段階からのプログラミング教育がますます重要となる。これまでの実績を活かし、
 さらに多くの子どもたちが学ぶ機会を持てるよう活動範囲を広げてほしい。
・社会人の若い世代に「やる気」が感じられないことが日本の課題だと感じている。
 こうした世代を対象に、ビジネスの醍醐味を実感できるような企画を期待している。
・FIFは来年10周年を迎える。これからはキャリア教育やIT教育に加えて、子どもたちが
 グローバル感覚を養えるよう、海外の人と交流できるプログラムをぜひ実現してほしい。

当日の様子

  • フォト
  • フォト
  • フォト

開催概要

日  時2015年5月28日(木)11:00~13:00
場  所帝国ホテル東京(東京都千代田区)
開催要項 【出席者】
  10名
【式次第】
 1.開 会
   FIF代表・当ミーティング議長  金丸恭文
   (フューチャーアーキテクト株式会社会長兼社長)
 2.2014年6月~2015年5月の活動の振り返りと今後の展開
 3.意見交換
 4.閉 会
   FIF代表  牛尾治朗(ウシオ電機株式会社会長)

PAGE TOP