FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

詳細情報

サービスイノベーションワークショップ2006

イベントの報告

第3回は、株式会社シンクプロデューサーの高橋尚哉様を講師に迎え、日本版LLP(=有限責任事業組合)の特徴とLLP活用したアニメ制作支援の事業スキームについて講演いただきました。

当日の様子

  • フォト
  • フォト

開催概要

日  時 2006年9月28日(木)18:00~20:00
場  所 フューチャーシステムコンサルティング株式会社
 (現フューチャーアーキテクト株式会社、東京都渋谷区)
開催要項 【テーマ】「LLP活用によるアニメ制作支援の事業スキーム-LLPがアニメ製作に与える影響-」
【講 師】 株式会社シンクプロデューサー  高橋尚哉様
【講演概要】
 日本のアニメ流通は、資本や営業力を持った特定のディストリビューターのみが共同出資でリ
 スクを分散し権利をシェアする仕組みが主流となっており、大半の製作会社は権利も持てない
 という構造となっている。また製作現場では、他業界と同様に海外のアウトソースによる価格
 下落という状況にある。
 日本は国をあげてコンテンツ産業の育成を打ち出しているが、優秀な人材の育成・発掘とクリ
 エーターへの適正なリターンの確保を考えると、新しいビジネススキームの必要性が求められ
 そのひとつとしてLLP(=有限責任事業組合)の活用が始まっている。
 ◆日本版LLPの特徴◆
 1.有限責任   出資者が出資額の範囲内で責任を負えばよい
 2.内部自治原則 出資額のとらわれることなく利益の配分や権限などを自由に決めてよい
 3.構成員課税  利益配分があった場合はその出資者に直接課税(法人税はかからない)

問い合わせ フューチャー イノベーション フォーラム事務局
 TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)、FAX:03-5740-5846

主催:フューチャー イノベーション フォーラム
協力:フューチャーシステムコンサルティング株式会社

PAGE TOP