キッズ&ユース活動

コンピューティング
たくさんのご参加ありがとうございました!本選は12月7日に開催します。

HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth

競技プログラミングコンテスト ユース企画初開催 全国から成績優秀者を東京本選へご招待!

小学校でのプログラミング教育必修化に伴い、プログラミングへの関心が高まっていますが、FIFでは、フューチャーアーキテクト株式会社が2018年から開催している競技プログラミングコンテスト「HACK TO THE FUTURE 2020」のなかで特別企画として、18歳以下*のユース世代を対象とした「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」を開催します。11月2日に予選、12月7日に本選を行います。競技プログラミングとは、プログラミングの問題を一定時間内に解き、正解数やかかった時間などを競い合うもので、大会数も参加者も年々増えています。「HACK TO THE FUTURE」は、予選・本選ともに解答時間が8時間のコンテストで、プログラミングの正確さやアルゴリズムを構成する力に加えて、問題の本質を見極めて論理的に解決する思考力も試されます。コンテストの予選には、全国から誰でもオンラインで参加できます。一方、東京で開催される本選には、予選の成績上位者35名が出場できますが、それとは別にユース枠として、成績上位者16名をご招待します。プログラミングを学んでいるユース世代のみなさんにとって、全国から高いスキルを持つ同世代の仲間が集まり切磋琢磨できるほか、大学生や社会人の競技プログラマーとも交流できる貴重な機会となるでしょう。 参加にあたっては、AtCoder社のオンラインシステムを使いますので、AtCoderのアカウント登録後にコンテストページ「HACK TO THE FUTURE 2020予選」から 「参加登録」を行ってください。参加登録フォームは近日中に公開予定です。初めて競技プログラミングに参加する方は、事前にAtCoderの初心者向け常設コンテストなどに挑戦してみるのもオススメです。みなさんのご参加をお待ちしています!
*ユース枠は、2001年4月2日以降生まれの18歳以下の方々を対象とします。

【開催概要】

日時
予選:2019年11月2日(土)14:00~22:00
本選:2019年12月7日(土)10:00~19:30
会場
予選:オンライン開催
本選:フューチャーアーキテクト株式会社(東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 9F)※JR大崎駅南口より徒歩2分
参加方法
AtCoder株式会社のオンラインシステムを利用するため、AtCoderのアカウントをお持ちでない方は、AtCoderの「新規登録」からアカウントを開設し、コンテストページの「HACK TO THE FUTURE 2020予選」から「参加登録」を行ってください。参加登録フォームは近日中に公開予定です。
◆コンテストページ:https://atcoder.jp/contests/future-contest-2020-qual
参加資格:予選
年齢を問わず、11月2日(土)に開催される上記オンラインコンテストに参加可能な方
参加資格:本選
予選参加者のうち「HACK TO THE FUTURE 2020」の本選出場者35名を除く18歳以下(2001年4月2日以降生まれ)の方。
ユース枠は16名。ユース枠内での成績上位者 10名+上記で選出されなかった全国6ブロック(北海道東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州沖縄)の成績最上位者 各1名 ※本選出場者には当日の詳細を別途ご連絡します。
※本選の成績上位者には賞品・奨励金を授与します。
※本選への出場および奨励金の受領にあたっては、保護者の同意が必要です。
参加費
無料
プログラム:本選
・プログラミングコンテスト(8時間)
・表彰式
・懇親会(希望者のみ)
共催
フューチャーアーキテクト株式会社、フューチャー イノベーション フォーラム
協力
フューチャー株式会社
お問い合わせ
FIF事務局
TEL:03‐5740‐5817 Mail: forum@future.co.jp