会員企業向け活動

セミナー

イノベーションセミナー

人工知能(AI)で起こすビジネス革命

当日の様子

  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子
  • 当日の様子
    当日の様子

2016年に全3回にわたり実施したワークショップの総まとめとしてイノベーションセミナーを開催しました。特別講演ではスタンフォード大学の櫛田健児先生に「シリコンバレー発 AIの衝撃と活用への道」と題して、ITやAIに関わるシリコンバレーの最新事例や動向についてご講演いただきました。また敷島製パン株式会社の樫平丈一様、全日本食品株式会社の佐藤隆様にAIやビッグデータを活用した各社の事例をご紹介いただきました。詳細はニュースレターをご覧ください。

【開催概要】

日時
2017年3月1日(水)15:30~18:30
会場
パレスホテル東京(東京都千代田区)
参加者
約100名(ワークショップ参加者、FIF会員など)
プログラム
 
 第一部
特別講演 「シリコンバレー発 AIの衝撃と活用への道」
スタンフォード大学 アジア太平洋研究所 リサーチアソシエート 櫛田健児様
 第二部
事例 1「需要予測システムを軸に進める営業改革」
敷島製パン株式会社 SPS推進部 部長 樫平丈一様
事例 2「ビッグデータを活用した自動発注、One to Oneマーケティング」
全日本食品株式会社 常務取締役 IT・マーケティング本部長 佐藤隆様
主催
フューチャー イノベーション フォーラム
協力
フューチャー株式会社

関連資料

ニュースレター