FIF フューチャー イノベーション フォーラム

FIFはさまざまな企業と協力し、社会貢献活動を行う団体です。

プレスリリース

新しいライフスタイルを提案するカインズの取組みを体験しよう!
小学5、6年生20名募集! 職業体験『くらしづくりの最前線』
7月26日(木)初開催

フューチャー イノベーション フォーラム(代表:牛尾治朗・ウシオ電機株式会社会長、金丸恭文・フューチャー株式会社会長兼社長、以下FIF)と株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:土屋裕雅)は、7月26日(木)に小学5、6年生を対象とした職業体験プログラムを今年初めて開催します。 また本日よりFIF公式サイト(https://fif.jp)にて参加者の募集を開始します。

企業と連携して社会貢献活動を行うFIFと株式会社カインズが共同で企画、運営する本プログラムは、暮らしを豊かにする商品が生み出され店頭に並ぶまでを体験しながら学べるイベントです。「くらしづくりの最前線」をテーマに、商品の性能や安全性、耐久性をチェックする商品テストの様子を見学し、陳列のポイントを学んだあと、商品の魅力を伝えるポップの画像撮影・作成に挑戦します。またCAINZ工房にて様々な素材と道具を使ったDIYを体験し、自分でつくる楽しさを体感するなど、一日のプログラムをとおして新しいライフスタイルを提案するカインズの取組みを学びます。

FIFは2006年の設立以来、企業のトップや社員との対話を重視したオリジナルのキャリア教育プログラムを実施しています。今回も参加者が株式会社カインズ社長の土屋裕雅氏や現場の社員と対話する場を設け、働くことやリーダーシップについて考えてもらいます。
FIFと株式会社カインズは今後も様々な企業と連携し、子どもたちの未来に貢献します。

【実施概要】
 日 時:2018年7月26日(木)10:00~16:00
 会 場:カインズ本社(埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1)
     カインズ本庄早稲田店(埼玉県本庄市早稲田の杜2-1-1)
 対 象:小学5、6年生 20名 ※応募者多数の場合は抽選となります。
 応募期間:2018年6月7日(木)~7月8 日(日)
 応募方法:FIF公式サイト(https://fif.jp)の申込専用ページから
      お申し込みください。
 プログラム:
  1.カインズの概要・業務について学習
  2.商品テストの見学や商品陳列の学習
  3.商品の魅力を伝えるポップの作成体験
  4.様々な素材と道具を使ったDIY体験
  5.株式会社カインズ 土屋社長への質問会

 共 催:株式会社カインズ、フューチャー イノベーション フォーラム
 協 力:フューチャー株式会社
 後 援:本庄市教育委員会、品川区教育委員会

PAGE TOP